LASH FESTIVAL

「ラッシュフェスティバル」は、海外アーティストによるセミナーをはじめ、
アイラッシュワールドカップの部門説明や、協賛ブースの展示・商品説明など
業務に役立つ情報や知識が身につくイベントです。

第2回 EYELASH WORLD CUP TOKYOにエントリーされる方には、
下記のいずれかの「ラッシュフェスティバル」への参加が必須になります。

※「ラッシュフェスティバル」は大会に出場しない方でもご参加いただけます。 ※第1回・第2回で内容が異なります。

  • 第1回 ラッシュフェスティバル(東京会場)
  • 第2回 ラッシュフェスティバル(大阪会場)
  • 日時
    2018年11月27日(火)
    会場
    フクラシア品川クリスタルスクエア会議室G
    〒108-0075 東京都港区港南1-6-41
    品川クリスタルスクエア3階
    定員
    150名
    参加費 \8,000

    タイムテーブル

    10:00
    受付 OPEN
    10:00~
    ブース展示
    11:00~
    セミナー①
    コンテスト説明
    12:00~
    昼食
    13:00〜
    セミナー②
    海外アーティストセミナー
    15:30〜
    メーカーPR
    16:30〜
    ブース展示
    17:30
    会場 CLOSE

    海外アーティストセミナー内容

    1. アジアとヨーロッパのデザインの違いについて The difference in design between Asia and Europe.

    2. ボリュームファンピックアップをスピーディーに行うプロセスについて How to speed up the process of Volume fan pick up.

    3. 技術者によるファンのピックアップ方法と、ケセニアのやり方の伝授 How to pick up a fan (different techniques) and Ms Ksenia favourite ones that she is using.

    4. ヨーロッパの大会における審査基準 Screening standard for competition?
    Could you explain that point a little bit more? It relates to European competitions?

    5. EWCスポンサーのツィザーを使用したボリュームラッシュのピックアップ方法

    海外アーティスト紹介

    Elmars Tiltins
    Elmars Tiltins

    エルマーは元々ITのエクスパートとしてキャリアをスタートさせましたが、ケセニアがラッシュ業界でのキャリアをスタートさせたのに伴い、モデルとして数多くのコンペティションに参加するようになりました。その後クセニアと共にヌードルックスタイルを確立し、審査員たちからも注目され数々のコンペティションで優勝しました。ラッシュの芸術性にも興味を持ち、ボリューム&クラシックラッシュの手法についてなどのコースなども受講しました。その後Tweezerなどのツールに関してもっと高品質なものが必要であると考えるようになり、2016年からツールの改良に関して取り組みはじめまています。
    現在は医療専従者と一緒に、まつ毛の細かい作業の際に傷をつけることのないツールの開発にも取り組んでいます。
    2018年グラスゴーに於いて開催されるLash Batte大会主催者です。

    Ksenia Karnejenko

    ケセニアは世界で数々の賞を受賞し、審査員も務めるラッシュエキスパートです。
    彼女は15以上の認定コースを受講し、最善の技術を学びました。現在は自身が持つ経験と知識を学生たちに伝えています。国内外のコンペティションでも多くの受賞経験があり、10以上のトロフィーを持ち帰っています。Lash Inc MagazineやLash Masters Vol 4 Bookなど、まつ毛の専門誌にもケセニアのことが取り上げられています。ケセニアがラッシュのキャリアをスタートした当初は、彼女の地元ではアイラッシュについて学ぶ機会はほとんどありませんでしたので、海外で勉強を始めました。 現在ではスコットランドでは多くの人々がラッシュでのキャリアとサービスについて興味を持っています。今回グラスゴーに於いてLash Battleの世界大会を主催することになったのは、ケセニアの最大の夢であるスコットランドにおけるアイラッシュ業界全体の発展を目指しているからです。 彼女は大会を延長し、さらに多くの受賞者をノミネートすることにしました。現在では世界中から多くの最優秀の技術者たちがスコットランドに来て、大会に参加してスキルを競い合っています。

  • 日時
    2019年1月22日(火)
    会場
    TKPガーデンシティ新大阪6A
    〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原4丁目1-4
    KDX新大阪ビル(旧称:新大阪センタービル)6F
    定員
    150名
    参加費 \8,000

    タイムテーブル

    10:00
    受付 OPEN
    10:00~
    ブース展示
    11:00~
    セミナー①
    コンテスト説明
    12:00~
    昼食
    13:00〜
    セミナー②
     
    15:30〜
    メーカーPR
    16:30〜
    ブース展示
    17:30
    会場 CLOSE

    アーティストセミナー内容

    Coming Soon
エントリー期間 : 2018年9月3日 (月) 11:00 ~ 10月15日 (月)
※ 書類審査はありません。エントリー順で受付します。

TOPへ